出会い系アプリ セフレ

出会い系アプリでセフレを作るためのテクニック:童貞編

セフレ・・・なんと甘美な響きでしょうか?(笑)互いに利害関係のみで成り立ち、完全割り切りの大人の関係。こんな都合の良い関係を考え出した人は天才だと思います。先日雑誌か何かに書かれてあったのですが、20代〜30代の男性で童貞の人は4割もいるのだそうです。これはかなり以外な数字でしたが、今回は、経験豊富な6割の男性にではなく、この4割の女性経験がない人に向けて、出会い系でセフレを作るためのテクニックというテーマでお話ししていこうと思います。どうぞ最後までおつきあいください。

 

【彼女もいないのにセフレなんて・・・?】

 

というのは思い込みです。もし、女性経験がなくて、セフレなんて出来るわけないと思っているとしたら、チャンス喪失、非常にもったいないと思います。セフレがいる人というのは、何もモテるわけでも、特別魅力的というわけでもありません。

 

お互いの利害関係が一致すればセフレになれます。利害関係というのは、セックスです。セフレには、優れた容姿や経済的な状況などを求める人はあまりいません。それは結婚相手に求めればいいだけで、セフレというのは性欲を満たすために、彼女や奥さんでは満たしきれない部分を、セフレで補うという事なので、特に難しく考える必要もなく、お互いに必要とし合える条件であれば、経験浅くてもいけます。

 

世の中には童貞大好きという女性も結構いて、遊び人が嫌いという人もいるのです。なので、サイト内で、割り切りの女性にアプローチして、セフレを探していくと良いでしょう。